三陽メディアフラワーミュージアム季節のイベントを随時開催しています! ぜひ、ご家族でお越しください。
HOME施設概要館内案内売店レストランアクセス施設貸出イベント情報見頃の花花ごよみ花と緑のQ&A
HOME > 花と緑のQ&A

花と緑のQ&A

Q1 シクラメンの花後の管理について教えてください。
 
A1 11月頃から見ごろとなるシクラメンですが、鉢植えの花が終わる3月頃から次に花を咲かせるまでの管理の仕方として、2つの方法があります。
1つ目は普通に水を与えながら管理する方法で、3月頃に一回り大きな鉢に植え替え、9月頃にもう一度植え替えます。
2つ目は株を休眠させる方法で、水やりを徐々に少なくし、葉が枯れたら休止し、9月になったら水やりを再開します。なお、その際に古い土を崩して新しい用土で植え替えます。
いずれにしても、上手に夏越しさせることが大切なので、できるだけ風通しの良い涼しい場所で管理しましょう。
Q2 庭に色々な木があるが、それぞれの剪定の基本を教えてください。
 
A2 庭木をコンパクトに抑えたい剪定の場合は、「弱きを助け、強きを挫く剪定」をし、小枝を残し強い枝を切ります。果樹や花木の花実を付けさせる剪定の場合は、「弱きを挫き、強きを助ける剪定」をし、小枝類を切ります。
Q3 スイセンの花が咲かない
 
A3 放置すると分球が進むので3年に一度、葉が枯れ始めたころ掘り上げて乾燥保存し、10月に植え込みます。葉が黄色くなりはじめるまでは肥料を与えて球根の充実を図 ります。
植え込むときは球根の高さの2倍の土が上にくるように十分深くして植えます。また、日照も大事です。
Q4 バラの剪定・・・いつ、どのように切ればいい?
 
A4 1月から2月にかけて、芽がふく前に行います。
ハイブリッドティーなら3分の1、フロリバンダやミニチュアなら2分の1まで切り落と します。バラの系統によって切る深さが違うので、持っているバラの名前や系統名は大切にします。
Q5 ラベンダーの栽培について
 
A5 排水のいい風通しのいいところで育てます。
排水が悪いときは排水性のいい土を入れ、さらに高く盛り上げて植えます。
花は早めに摘み取り、その後晩秋にふたたび剪定します。
肥料はたくさんは要りませんが、年に2回ほど苦土石灰を施して酸性に傾いた土を中和します。
好みの品種を選ぶよりは植える場所にあった種類をみつけていくほうが大切です。
Q6 ポインセチアが終わった、来年のためにどのように育てたらいい?
 
A6 4月下旬になったら外に出し、葉を1枚くらいのこして剪定し、植え替えます。肥料と水を定期的に与えます。
9月と10月の2ヶ月間は夕方ダンボール箱をかぶせて日照時間を短くします。これをすることでクリスマスに葉(苞)を赤くすることができ ます。太陽光のままにしておくと、年が明けてから赤くなります。電気のつく部屋には置かないようにして下さい。
また、低温も嫌うので、夜も10℃くらいを確保できるところで管理して下さい。
Q7 コチョウランの花後の管理について教えてください。
 
A7 大きい鉢から出して根鉢の大きさにあった小さい鉢に植え替えましょう。半日陰に置き、7月いっぱい肥料を与え、その後は肥料をあたえないようにしましょう。夏は戸外・半日陰に出しても大丈夫です。夏の間、水は隔日を目安に与え、秋から徐々に減らしていきましょう。冬は1週間に1回水を与え、カーテン越しの日光を当てて夜は室温15度位に保つようにしましょう。
Q8 ラベンダーの刈り取り方法を教えてください。
 
A8 クラフト用に使うのであればつぼみのうちに刈り取り、観賞用なら開花後すぐに刈り取りましょう。夏は風通しが良くなるようにし、晩秋に再度形を整えて刈り取りましょう。
Q9 バラの葉が黄色くなって落ちてしまうのですが、どうしたらよいでしょうか?
 
A9 考えられる原因はいくつかあります。(1)黒点病であれば、葉に黒い斑点ができ、周りが黄変して落葉します。この場合はサプロール等の薬品をつかえば対処できます。(2)マグネシウムや鉄の欠乏症であれば苦土石灰や堆肥をすき込みましょう。(3)水不足であればこまめに水やりをしましょう。
Q10 アジサイの花が咲かなくなってしまったのですが、どうしたらよいでしょうか?
 
A10 アジサイは花が咲き終わったらすぐに切りましょう。3分の1以上切ると翌年つぼみがつかなくなるので深切りは禁物です。
Q11 ドラセナに花が咲いたのですが、すぐ枯れてしまうのでしょうか?
 
A11 観葉植物であっても温度、湿度、日照等の条件が整えば花は咲きます。一度花が咲くと次からも咲きやすくなり枯れることはありません。


トップページへ戻る


リンク サイトマップ
指定管理者 公益財団法人千葉市スポーツ振興財団 三陽メディアフラワーミュージアム
〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜7丁目2番4号 TEL.043(277)8776 FAX.043(277)8674
Copyright chibacity sports promotion foundation all rights reserved